読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CoderDojo天白(小・中学生のプログラミング道場/名古屋市)

こどもたちがScratchを使ったプログラミングやHTMLコードを学べる道場。名古屋市天白区

【終了報告】第47回CoderDojo天白

日時:2017年1月21日(土)9:30~15:30

場所:天白スポーツセンター第3会議室

今日の一枚

f:id:whomeantan:20170126103053j:plain

父子で楽しく…メンターも楽しく

準備

今回は何時もの社会福祉協議会の研修室が取れなかったので、定員36名の天白スポーツセンター第3会議室で実施した。久しぶりに入ってみると、こじんまりとした部屋。これはこれでいいのだが、とりあえずは白板2枚をゴロゴロと運んできた。机の設定などしていると、皆さん、ぼちぼち集まってきた。やはり間違えて人も多かったようだった。結局、午前の部の人11人、午後ひとりの参加だった。

f:id:whomeantan:20170126233114j:plain

会場風景はこんなところ。会場も狭かったが、参加者も少なくてバランスが取れてよかった。写真はメンターの林さんが撮影。最近はこういう広角の写真も撮れて面白いですね。

午前

Scratchの授業…寺島メンター

今回のテーマは三目並べ。

scratch.mit.edu

こういうパズルゲーム的なものは始めてで難しかったかもしれない。ブロックも使われていた。でも、みんな、講師の準備したプリントを元に、写経宜しくやっていた。習うより慣れろが上達の近道かな。

電子工作…菊池メンター

参加者はそれぞれの段階でのクローラー・カーを作成していた。みんなそれぞれだった。

www.youtube.com

ちびっこメンター、Arduinoを載せて、前後・左右の動きができるようになった。

自主制作・・・林メンター

今回は自主で参加者が1名のみ。前回はたくさんいたのに残念。場所の変更がうまく伝わらなかった気がする。

会場風景

f:id:whomeantan:20170127150134j:plain

何時もの会場風景。皆さん、それぞれ楽しく過ごしてくれたと思う。また、食事時間を忘れて、皆さん、熱心にやられていたので、午前の終了は流れ解散とした。

午後

午前の忍者が自主制作で残り、午後、自主制作で新しくひとりの忍者が参加した。メンター3人で予定のチュートリアルのダンスをこなした。

参加費

6,000円頂きました。有難うございました。

謝辞

今回参加のメンターの寺島さん、菊池さん、林さん、山吉さん、松田さん有難うございました。

記録

松成文夫

広告を非表示にする