CoderDojo天白(小・中学生のプログラミング道場/名古屋市)

こどもたちがScratchを使ったプログラミングやHTMLコードを学べる道場。名古屋市天白区

【終了報告】第44回CoderDojo天白

日時:2016年12月10日(土)10:00~12:00、13:30~15:00

場所:天白区社会福祉協議会研修室

今週の一枚

f:id:whomeantan:20161217070553j:plain

いつもお父さんと一緒に楽しくやってます。

概要

午前の部

天白では、毎回、メンターの都合がつきそうなら応募してきた忍者をすべて受けいれるつもりでやってきた。しかし、それも限界があるだろう。とりあえずは20人体制を取れているだろう。今回は22人の受け入れで18人が参加した。最近はちょっと年齢が下がった感じで小さい子もニコニコと平気な顔をして入ってくる。

Scratchの授業…講師 寺島さん

今回は忍者から質問があって、スクロールの問題でした。参考プロジェクトは定番の下記を使いました。

scratch.mit.edu

忍者の中から絵が下手という声もあって、親近感が持てたようでなごやかに進みました。みんな、背景を動かして、ゲーム・クリアという段階に達したようです。

f:id:whomeantan:20161217105926j:plain

みんなちゃんと出来たらしい。ちいさい忍者は発表を楽しんでくれている。大きな忍者も頑張って・・・

電子工作の授業…菊池さん

今日は前回に続いてクローラーの作成。新しく、シニアの山本さんが参加してくれた。ちょっと遅れてきた瀬谷さんもこっちを見てくれてた。

f:id:whomeantan:20161217113112j:plain

すでに進度の差があって、もう出来た忍者といま、頑張っている忍者とそれぞれ…

発表はSくんが… 障害物を乗り越えたり、ボールを蹴ったり、、、まだ、手動だけど、一歩一歩イメージ作りかな…

自主制作の二人

f:id:whomeantan:20161217113935j:plain

今回は自主制作のキャンセルが多くて、二人だけになった。ある程度、出来ると離れてしまう子も多いが、集中できる場、相談に載っている場として活用してくれるのは有り難い。

集合写真

f:id:whomeantan:20161217114300j:plain

そんなこんなで集合写真。今回はカメラが汚れていて、左のほうが汚れてしまった。僕も新しい子に気を取られて隅っこに追いやられてしまった(^^)

午後の部

午後はでHour of Codeを行った。午前の人も参加可能としていたが、ほぼ初心者だったのでディズニーのモアナをやってもらった。全員、終了だった。一部、慣れてきた忍者はマインクラフトなどにも手を出していた。Scratch以外も出来ることが大事だと思う。

f:id:whomeantan:20161217115725j:plain

謝辞

今回、午前の参加のメンターの寺島さん、菊池さん、榊原さん、才川さん、午前午後と参加された瀬谷さん、松田さん、玉井さん、山本さん、ボランティアの五島さん、岡村さん有難うございました。いつも忙しいとこ参加してただいて有難うございます。

参加費

12,000円頂いています。会の運営費用として色々と使わせてもらっています。有難うございます。

次回

2016年12月24日(土)午前は通常の例会です。午後はクリスマス会としてScratchなしです。女性メンターさん、女性ボランティアさんの御尽力で楽しいものになりそうです。

記録

松成 文夫