読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CoderDojo天白(小・中学生のプログラミング道場/名古屋市)

こどもたちがScratchを使ったプログラミングやHTMLコードを学べる道場。名古屋市天白区

【終了報告】第27回CoderDojo天白が終了しました

f:id:whomeantan:20160322095432j:plain

日時:2016年3月19日(土)9:00~15:00

場所:天白スポーツセンター第2会議室

  • 午前の部では親子でScratchを使って、ピンポンアニメを楽しんでもらう予定にした。パラパラ漫画で左隅から右隅へボールが動くように任意のものを動かして、途中の変化を楽しむといったものである。これを親御さんと忍者が順番にやっていってもらう予定にした。

  • みんな、最初の円が動いていくという段階はこなしていたようだった。風船が飛んでいくもの、楕円の竹ひこーきのようなもの、カラフルに作ってくれたものなど様々だった。だが、親御さんの手があまり動いてない気がする。

  • 発表時間、みんな、ピンポンアニメとしてはいまいちだったかもしれない。でも、お絵かきの練習にはなったかもしれない。きれいな鳥と魚の絵を描いている女忍者がいた。Scratchのペイント・エディターは今一つ使いにくいと思っていたが、やはり、小さい子がうまく使うのには感心させられる。

  • 初めての忍者のためのガイダンス・コースを設けている。猫逃げくらいをサンプルにして、あと、自由に作ってもらっているようだ。こちらはお父さんがついている子が多い気がする。最近はお父さんの出番になったのかもしれない。みんな、楽しそうにやっている。

  • 午後の部は自主製作の時間とした。午後から参加の子も二人いて、一人は新人。てきぱきとやって、帰りに挨拶をしてくれて、僕は友達を作るのが上手だとか言っていた。こういう元気な子が数回で来なくなったりすると悩むけど、ま、淡々とやっていこう。

  • 最近、ちょっと疲れ気味。今回はみんなの作品もあまり頭に入らなかった。4月からは自主制作中心にやっていく。ちょっと集中をしなければ・・・

  • 最後に参加してくれた忍者、メンター、ボランティア、保護者の皆さん、ありがとうございました。次回、4月2日、天白社会福祉協議会です。天白川のお花見もかねて参加ください。

  • 今回の寄付は4,760円、会場費3,000円でした。いつもありがとうございます。

全体の雰囲気の動画は下記をご覧ください。

第27回CoderDojo天白

今回も楽しく、無事終了しました。

CoderDojo天白さんの投稿 2016年3月21日